ぐるりについて

シンプルライフに憧れるも遠い日々、気になることをいろいろ

子連れ海外旅行 スペイン〜バルセロナ3日目(サクラダファミリア、サンタ・エウラリア教会)

スペイン旅行@バルセロナ3日目

 

ついにサグラダファミリアの日!

前日行けなかったサンタ・エウラリア教会にも行きます。

朝食はこちらのパン屋さんに!BALUARD

宿泊先としてさんざん迷っていたホテル プラスティクベーカリーの一階にあります。

ホテル宿泊者はここで朝食がとれるようです。

ホテルからサクラダファミリアへ向かう道すがらにあって丁度良かった!

平日の出勤前に立ち寄るのかな?朝から混み合っていました。

たくさん並んだパンから迷いつつもこちらをチョイス。パンが並んでる様を写真に収めれば良かった。。。

 

朝食後はテクテク歩いてサグラダファミリアへ。途中保育園児の列を眺め、そういえば平日なんだなぁと実感。

この日もとても天気が良かったです。

サグラダファミリアへ到着。予約して行ったもののさすがの混みよう。

 

10年前はなかったベンチがずらっと並んでいて座ってステンドグラスを眺めることができました。どこを見回してもカラフルな光が輝いています。

今回は塔にも登ります!生誕と受難と迷って受難のファサードへ。

 

工事の様子が間近で見られました。

ぶどうみたいなプチプチしたのが可愛らしい。

登るのはエレベーターですが、帰りは階段です。

階段を下るのがなかなかのアトラクション具合。

ぐるぐると螺旋階段を下るたびに足がおかしくなりそうです。

この螺旋階段の中心に引き込まれそうな(狭すぎて落ちることはないと思うけど)感覚になります!息子もちょっと怖がっていました。

 

お昼ご飯を取ったら、昨日入れなかったサンタ・エウラリア教会。

教会の天井部分が工事中で、一部ネットが張ってあるところは少し残念だったのですが、その代わりにサービスなのか工事の様子を公開していました。

普段は歩けないであろうと思われる屋根部分にでることができて、ちょっと珍しい景色が見れました。

黄色い作業機の人が絶賛工事中。見晴らしよかった!

 

帰りがてらチュロスやさんへ。Xurreria Laietana

オープン前から行列していた。

小さな店内でカウンター席とテーブル席がいくつかあります。

チュロスは細いのと太いのを。日本のチュロスと違い、揚げたてサクフワなパンのよう。
想像してたのより割とボリュームがあります!人数分頼むと多いかも。

 

夜はホテル近くの本屋さんへ。読める本はないんだけど、洋書が並んでいるだけでなんだか楽しい。

中二階があったり。

日本の漫画もあったり、知育玩具やこんな壁掛けのカレンダーも。

これ買って帰れば良かったな。。。

 

大好きな無印良品もグラシア通りにあります。

外観はいつもの無印良品。

食品に関してはちょっとだけスペインっぽい部分も。

結論スペインらしいところもあるけれども、いたって普通の無印良品。

わくわくしながら行ったので、正直ちょっと物足りない。

海外の収納とでは奥行きなど違うんじゃないのかなと思ってたけれど、収納ボックスも日本サイズでした。

 

夕飯はCerveceria Catalana

ここもホテルのすぐ近く。

18時過ぎ、お店の前に人が溢れ出るくらいの混雑ぶり。

かなり待つことを覚悟したけど意外にも20分くらいで席につくことができました。

店内の座席数が多いようですが、私達家族はテラス席でした。11月ですが特に寒くなかったので良かったです!

レモンビール

フォアグラのソテー、とても美味しかった。

これはお代わりしました!

 

子連れはテラス席を案内されていたので店内の様子はわからないのですが、店員さんも優しくファミリーが気兼ねなく行けるお店です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村